KLMオランダ航空エコノミーの機内食!色々可愛すぎる

スポンサーリンク


こんにちは。おとっちです。

おとっち

5/28~6/2にオランダ・ベルギーを1人旅をしてきました!その際に利用したKLMオランダ航空についての記事になります。とにかく可愛い…機内食もよかったので、報告します。

KLMオランダ航空エコノミーコンフォートの機内食①KIX→AMS

おそらくエコノミーも同じと思われます。

①日本(KIX)→オランダ(AMS)行きの便。

ビーフorフィッシュでビーフを選択しました。ハンバーグの下もチーズぎっしり。かなりガッツリ系の食事でした。10:30頃に関空を出発して1時間後くらいだったので、お昼ご飯といったところでしょうか。飲み物はコーラです。ビールを頼むとハイネケンの缶がもらえて、ワインも小さな瓶でもらえるようです。

スプーン、フォーク・ナイフがゴールドで高級感(笑)

野菜と、ムースが入っていた入れ物が可愛いです。風車、チューリップ、自転車などオランダらしいデザインです。

コップも、同じように可愛らしいオランダデザインです。

途中でコーヒーorティーと聞かれて、ティーと答えるとグリーンorイングリッシュと聞かれます。グリーンをいただきました。この紙コップも可愛すぎます。

これは、2回目の食事です。有無を言わさずにパスタが提供されました。なかなかこってりです

オランダのデルフト焼き風のプリントが可愛いです。ストロープワッフルは甘くて美味しかったです。机も半分の大きさにもなるので便利です。

搭乗後すぐに配られる水とリフレッシングタオルです。リフレッシングタオルが物凄くいい匂いで…かつ厚くて、本当にタオルって感じです。おしぼりではないです。機内に10時間強も閉じ込められるので、こういう五感に働きかけるものは、気分転換になってありがたいです。

KLMオランダ航空の気遣いを感じます。いい航空会社だなぁ…そうこうしているうちに、オランダ・スキポール空港に到着。

風車が海にもあって、テンション上がります。

KLMオランダ航空エコノミーコンフォートの機内食②AMS→KIX

アムステルダムで1泊、ベルギーで3泊の旅を終え、日本へ帰国。ブリュッセル国際空港から帰路につき、アムステルダム・スキポール空港で乗り換えをしました。

ブリュッセル(BLU)→アムステルダム(AMS)は、ずっと雲のあたり(?)を飛んでいたので、空から街並みを楽しむことができました。まるで鳥の気分です。ベルギー、オランダの街並みは自然もあり、家も可愛く、空からみるのも非常に楽しかったです。童話の世界。

BLU→AMSは一瞬で到着します。1時間かからないくらい、おそらく50分ほどでしょうか。機内食はもちろん出ませんし、EU内なので、国内線みたいな感じです。

国内線(EU)を終えて、帰路につきます。

AMS空港を離陸してしばらくして配られた(言い方)チキンorポークのチキンの方(言い方)です。サラダがビビるくらい美味しかったです。オリーブオイルがヨーロッパ感。

この後、爆睡。そして真夜中に配られたアイス。寝てたのに突然起こされアイスを渡されビビる午前2時

締め切られたカーテン、真っ暗な照明の中アイスをむしゃむしゃ…朦朧とする意識の中CAに渡されるがままに受け取り…むしゃむしゃ…きっちり写真に収める私。

これがおそらくバニラ味だったんですけど美味しくて!おかわりしている人もいました(笑)

で、日本時間の午前6時ごろに朝食。帰路の朝ごはんてなんでこんなにホッとするんだろう。紅茶がしみる。

ヨーグルトとフルーツはまずかった(笑)激甘

でも何回見ても「可愛い〜」ってなる紙コップ。閉鎖された飛行機の中ではありがたい。

 

The following two tabs change content below.

おとっち

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ