23歳女性ミニマリスト がやってるサブスクリプション 。

スポンサーリンク


サブスクリプション、やってますか?

若い人なら大体やってるんじゃないですかね。

節約したい、お金を貯めたいという人でサブスクリプションを利用してないなら、絶対やるべきです。なぜならその方がトータルで使うお金は減るから。

 

サブスクリプション(サブスク) とは

 

サブスクリプションは、モノの利用権を一定の期間借りて、その利用期間に対して代金を払う仕組みのこと。例)Netflix、YouTube premiumなど

世の流れが、モノを「所有」することから「利用」することに、シフトチェンジする中で、フォーカスされ始めたサービスと言える。

映画や音楽のサブスクリプション は広く知られており利用している人も多いと思う。実は、コスメや洋服のサブスクリプションも多数あり、なかなか奥が深い。

サブスクリプションはコスパが良い

サブスクリプション って月額いくら、年でいくらって決まってますよね。

「使っても、使わなくてもその期間契約してたら料金が発生する」

だから、本当にこのサービス使うかな?年で1万円って安いのか高いのかわからないな、ってなると思うんですけど…

使用頻度の高いジャンルはサブスクリプションにした方が確実に安いし、不安がないです。

なぜならサブスクリプション は固定費が決まってる=やりくりしやすいから。

月に980円と決まっていたら、それ以上でもそれ以下でもないんです。

「今月いくら使うかわからない」というのは不安要素が強く、予算が決めづらい。

例えば、1ヶ月の間に、好きなアーティストの新曲が何個出るかなんてわからないじゃないですか。それに、その月が丁度旅行と被ってて、金欠かもしれない。

でももし、Apple Music(月額980円)やってたら、複数の好きなアーティストが同時に何枚もアルバム出しても、980円で済む。

もし、1曲も新しい曲を追加しない月があっても、複数の曲を追加する月もあるのだから、トータルで見れば安い。それに、お金がないからといって音楽を諦めなくて良いし、新しいジャンルにもチャレンジできる。

水道代固定という物件がたまにあると思うんですけど、水道代がいくらって決まってたら、水道使うときに心配しなくて良いじゃないですか。

だからサブスクリプション て自由でコスパが良いな、って思う。

 

私がやってるサブスクリプション

  • Amazonプライム(fire stickも)
  • Apple Music
  • Kindle Unlimited(無料お試し期間)

案外少ない。なぜならAmazonプライムが最強だから。

Amazonプライムさえあれば、まずはOK

日用品は大体Amazonで買う。買いたい商品が売ってる店を探さなくていい、店に行かなくていい、時間指定できる、現金使わずに済む、重い物持たなくていい、

Amazonプライムなら送料もかからないから、買う店をAmazonに変更するだけで、まず時間とお金の面で得をする。

かつfire stickも持っているので、TVの画面でyoutubeも映画も見放題

Amazonプライムやれば自動的に、Amazonプライム・ビデオとかAmazonプライム・ミュージック付いてくる。あえてHuluとかNetflixやらなくても、余程の映画好き・最新のドラマ好きじゃなければ事足りる。

私は1日にテレビ番組を20分しか見ない。その20分は朝のとくダネ!(笑)高校生と母親と住んでるが、その2人も1日に1時間も観ていない。

時間を見るのと天気予報みるのにとくダネ!を流してるけど、一人暮らしの時はテレビ持ってなかったので、radikoでFM802を聴いていた。

今は、実家でテレビがあるのでとくダネ!で代用している。

見たいアニメは録画して、CMを飛ばして観るし、ドラマ・バラエティ番組は全く見ない。ドラマに関しては本当に興味がないので、高校生くらいからずっと観てない。

でもfire stickを使ってテレビで毎日youtubeを観る。私と母は主に、ミニマリスト系や、韓国アイドルのダンス動画、新曲を観る。この時間は娯楽であり教養。

弟はひたすら全国強豪校のバレーボールの試合や練習動画を観てる。勉強熱心だなぁと思う。

たまに、映画を観ることもあるが大体Amazonプライム・ビデオに名作映画は無料であるので困らない。料金が発生しても300円で1週間とかなので気にならない。

Amazonプライム最強
Amazonプライムはどんな人にも使える、汎用性の高いサブスクリプション。fire stickを使えば、なお満足感が上がる。

Amazonプライムの会費は2019年4月12日に値上げし、500円/月(4900円/年)となり、fire stickは4980円(初期費用のみ)

安いと思う。家族なら、誰か1人が入っていればTVで共有できるし、少なくともNHKの通信料金よりはコスパが良いことは明白。

Apple Musicは快適すぎる

次に、通勤や通学にiPhoneで音楽を聴くなら絶対Apple Musicがおすすめという話をする。

  • 5000万曲を広告なしで、オフラインで聴ける(この時点で合格点)
  • 好きなアーティストの新曲を通知してくれる
  • 好きな感じの曲を紹介してくれる
  • アーティストの好きな曲をゲストプレイリストで知れる
  • Apple系の全てのデバイスに共有できる

これで980円/月は安すぎるし、家族6人までなら全員で1480円は破格と言っても良い。

Amazonミュージックunlimitedもあるが、4000万曲とApple Musicより1000万曲も数が少なく、アプリをダウンロードする必要もある。Amazonプライム会員なら780円/月だが、非会員なら980円/月。

YouTube premiumは、私的には論外。歌ってみた系も聴けるから曲数は圧倒的に多いが、違法アップロードのものもあり、それが消えると聴けない、動画をわざわざバックグラウンドで再生しなくてもよくないか、と思うから。

これは、iPhoneユーザーならApple Music一択でしょ。

Apple Musicのゲストプレイリストがお気に入り

アーティストの好きな曲や影響を受けた曲などがまとめられてるものがある。

韓国アイドルグループのプレイリスト

Spotifyにも似たようなのはあるようですが、Spotifyは4000万曲な!!Apple Musicは5000万曲な!!

Apple Musicの曲解説も嬉しい

アルバムの解説もわかりやすく、白を基調としたデザインが圧倒的に使いやすい&見やすい。

またKPOPかいな

「音楽を楽しむ」ということを、しっかりと考えて作られたことがよくわかる。

単に音楽を暇つぶしに聴くのではなく、好きな曲から派生してアーティストを深く知ることができるサービス(大げさ)

音楽系サブスクリプション はApple Music一択! SpotifyやAmazonミュージックも十分合格レベルではある。 YouTube premiumは曲数はダントツ

Kindle Unlimited

これは、私今はやってないんですけど、お試しはしてたので記述します。

KindleかKindleアプリを持ってたら、Kindle Unlimited対象の本は無料でいくらでも読み放題なんです。すごい

話題の本は大体タダでした。ビジネス書とかは結構多い。

ただ、当然unlimited対象じゃないと、タダじゃないんですよね〜

自分が読む本が都合よく、いつもunlimitedなわけないから、月額980円払ってるのに、「え、これ対象外かよ〜」ってなる。それがいやでやめました。

私割と読書家で月に3冊以上は読んでるんですけど、自分の読みたい本がunlimited対象外のことが多くて、全然元が取れてるとは思わなかったですね。

だから一概に、読書量が多い人はお得!とは言えない。

Amazonプライム会員ならタダの本もあるし、プライム会員ってだけで十分かな。

他にも…サブスクリプションは色々ある!

https://mag.app-liv.jp/archive/83040

こんな感じで、もう、なんでもある。

気になるサブスクリプションがあればやってみて、レビューしようかと思います。

 

The following two tabs change content below.

おとっち

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ