10月のフィンランドで 私がオーロラを2日連続で見れた理由

スポンサーリンク


こんにちは。おとっちです。

2日連続で見れたオーロラ

人生で1回は観てみたいオーロラ。でもアラスカは寒すぎるし、遠いし、
日本から直行便で行けるフィンランドで…と10月のサーリセルカに3泊しました。10月17、18、19日です。

私は大雪の日に生まれました。天候に左右されるイベントを今まで幾度となく、雨で中止にしてきた筋金入りの雨女です。

オーロラなんて見れるのか…?

結果、2日連続でオーロラ降臨

DSC02116a
うっすら


観れました!写真とるのが下手!

肉眼で見ると青かったです。街灯が邪魔でした。

降ってくるような、ものすごいオーロラではなかったですが…周りの日本人の方たちと、出てるぅ~!!と盛り上がりました。

2日連続でオーロラを見れた理由

なぜ観れたのか?運だけじゃぁないんです。

まぁ最終的には運になるのですが(笑)

  • 10月のサーリセルカはオーロラ出現率が高い
  • 10月は、11月ほど天気が悪くない
  • 夜でもそこまで寒くないから粘れる
  • サーリセルカには暗闇が多く観測しやすい
  • 日頃の行いが良い(笑)

などの理由があったと思います。

オーロラ自体は、9〜2月のフィンランド北部であれば、毎日のように出てます。ただ、それを肉眼で見るための、天気・暗闇・体力が必要なだけです!

天気は本当にどうしようもないですが、10月後半〜11月はやめとけ!と現地で友達になった人が教えてくれました。

10月後半〜11月はやめとけ!
湖の多いフィンランドでは、気温が下がると、湖の水温の方が気温より相対的に高くなります。その時、湖の水面が水蒸気となり、湿度を上げ、雲が多くできるために天気が悪くなる…とそのお友達は、説明してくれました。10月中旬まではOK!だそうです。

私が滞在した10月中旬は、昼でも霧がすごくて…全体的にどんよりした感じだったので、オーロラ予報の値が高くても、無理かな?と諦めそうになります。(ちなみに、オーロラ予報は「6」10段階中)

滞在中の20時~0時の天気予報は、曇り~曇りのち晴れ

でも諦めずに、20時ごろから暗闇に繰り出し…一眼レフで空を撮りまくる。
肉眼で「あそこ…青いぞ!!」と思ったらカメラで撮って確認、のくりかえしです。オーロラを観る&撮るには結構忍耐力が必要

ちなみに、弱いオーロラは肉眼ではわからないです。一眼レフがないと出てることにすら気づけません。

 

 

The following two tabs change content below.

おとっち

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ