富山でお寿司食べるなら鮨人がおすすめという話

スポンサーリンク


2月1日〜2日に富山・氷見・雨晴海岸に1泊2日旅行をしました

目的はお寿司とレストラン!

山のミネラルが美味しい寿司を作るらしい

京都のお寿司屋さん「深川龍丈」のご主人曰く「寿司のうまさは山のミネラルで決まる」そう。ミネラルが豊富=マグネシウムやカルシウム、カリウム含有量が高いということ。ただ硬度100以上の硬水はクセがあり、日本食には向いていないそう。日本のミネラルウォーターの産地は山で、軟水なので飲みやすい。高い山では、豊富な山のミネラルが急流の川となって、山をくだり海に放出される。そのため、高い山と海の距離が近く、かつ湾になっている場所では山のミネラルが溜まりやすく、そこでとれる魚はおいしくなるらしい。

深川龍丈さんのお寿司ももちろん美味!https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26006733/

やや難しい話だが、富山には名峰・立山連峰があり、かつ富山湾があるではないか。エビデンスに基づいた美味しいお寿司が食べるはずだ!行こう。ということで…

言わずと知れた 鮨人

事前リサーチで気になっていた「鮨人」さんにいきました。2017、18、19と3年連続食べログアワードのブロンズ!ロン毛のロックな職人さんがお寿司を握られています!昼のコースは5000〜6000円!

https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16001163/

住宅街の中に

富山駅からはやや遠いので、私たちはタクシーを利用しました。予約は13:15にしていましたが、お客さんは総入れ替えするシステムなので、前のお客さんが全員出てこられるまでは中に入れません。

入ると、テンション高めの寿司職人木村さんが元気よく挨拶してくださいます。あまりの覇気にビビりますが、しばらくすると慣れます。そしてそれが心地よくなってくる不思議。

えびちゃん

カウンターはお客さん満員!木村さんは、みんなのお寿司を一斉に出されます。座敷席は囲炉裏もあって、大人数で来れそうな感じ

お茶は少しでも減ったらすぐに入れてくださった。よくお茶を飲む人間としてすごくありがたいサービスだった…

うに いくら

あじ

茶碗蒸し 赤いのは梅 

茶碗蒸しがすごく美味しかった。ぐちゃぐちゃとかき混ぜて食べるのは初めてだったけど、ハマった。梅も酸っぱくてよき

ご飯粒(笑)

イカ

イカにあまり興味のなかった私だが、富山にきてからイカの虜になりつつある。なんか蕩けるんですこのイカ!

たこ キュウリも美味しい〜

オスのぶり ご飯粒…

やっぱ富山といえば氷見の寒ブリっす…

こっちもぶり

食べてるお寿司の性別がどっちかなんて考えたこと…あったわ

「深川龍丈」でご主人に聞いたわ。そういえば。エビは雌雄同体だから〜って話を聞いて蝸牛のこと思い出したことあったわ。雌雄同体の話は背筋がゾクゾクするなんともいえない感はあるが、面白い。エビたちにとって性転換なんて珍しいことやない。

鮨人の木村さん曰く、ブリ以外でも魚はだいたいオスの方が刺身向きでメスの方は脂が乗っているので火を通す方が向いているとか

説明は不要

九条ネギ!ラーメンのような濃い味

明日は氷見に行くという話をすると、木村さんは氷見のラーメンなら「貧瞋癡」(とんじんち)が透きとおったスープで美味しいと教えてくれました。行きたかったけど微妙に時間がなくて今回は行けず。このお店は富山の名店100(2018)に選ばれている模様!仏教用語を思わせる店名も気になる。

貧瞋癡 https://tabelog.com/toyama/A1604/A160402/16001104/

これは確かメスのブリ・九条ネキ かに

ちなみに、鮨人の木村さんはよく京都に来るそうで!木村さんの行きつけを教えてもらってしまった。

鮨人木村さんの京都の行きつけは、あそこだった!

松本酒造のお酒が出てきたので、京都の話になった。木村さんは意外にも京都にきた際は岡崎のcenciに行くそうです!!革ジャンとかで行くらしい!!cenciといえば私が2年連続で誕生日を祝ってもらった素敵なイタリアンのお店である。まさかのお店、まさかの装いに困惑しながらも喜び。この前cenciに行った際に、この話をすると、cenciの方々も鮨人に行くそうな。このお店は、女子を連れて行ったら間違いない。cenci(チェンチ)http://cenci-kyoto.com/

あなご

デザートはもなかアイスと濃いめのお茶

お寿司はもちろん、職人の木村さんが魅力的!

世界中、日本中でお寿司を握っていらっしゃる木村さん。スペイン、台湾、京都…各地のイベントに参加していらっしゃるそう。お話していると、そのフットワークの軽さと50歳とは思えぬ肌のツヤに驚かされること間違いなし!ロン毛を下ろした姿もさぞロックなのであろう!

タクシー待ちでいただいた冷茶

また富山に行ったら訪れたいお店であった。

The following two tabs change content below.

おとっち

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ