【北欧フィンランド1人旅】持っていった現金を1€も使わなかった件

スポンサーリンク


こんにちは。おとっちです

フィンランド縦断6泊8日に現金いくら持ってったの?

海外旅行に持っていくお金、悩みますよね。
私はなるべくカードで済ませたい派

でもまぁ一応持って行ったんです。現金を。

ただ結論から言うと…
35€持っていったけど、フィンランドで現金は1€も使いませんでした。

なんで使わなかったのか?じゃあ現金持っていかなくて大丈夫か?なんでカード派なの?というところを今回はまとめました。

私はキャッシュレス派!現金は危ない

現金が危ない理由
①盗まれたら終わり ②外貨に不慣れで支払いが面倒 ③支払いが不慣れでぼったくられる(1回ベトナムでやられた人間) ④荷物が増える ⑤いくら要るかわからないし、余っても困る ⑦いくら使ったかがわかりづらい

少し考えるだけでも現金のマイナス面がゴロゴロ出てくる。

だから、本当は1€も持ちたくなかった!笑

でも1人旅だしな~公衆トイレはコインが必要らしいしな~
ということで35€だけ持っていきました。

出発の数日前に樋口一葉を金券ショップに持参。その時のレートと手数料で35€(5€札7枚)ゲット!35€=4500円くらいでした。

帰りの交通費などを考えて日本円も5000円持参

飛行機が飛び立つ頃には、「現金が日本円と合わせて1万円もないのバレたら、
怪しまれるかな?」とかソワソワしてました(笑)

でも、いざとなればクレジットのキャッシング使おう!と開き直り、考えるのをやめました。

実際フィンランドでは現金は1€も使わなかったし!

カード社会の鬼、フィンランド

地球の歩き方に書かれている ”カード利用率は世界でもトップクラス”説はガチです。 ヘルシンキはもちろん、北極圏のサーリセルカ、ロヴァニエミでも何の問題もなくクレジットカードが使えました。

 

ちなみにタクシー、路線バス、空港バス、電車、夜行列車のレストラン、スーパー、マクドナルド…全ての支払いが1枚のVISAでできました!

感動!

あと、公衆トイレなんか使わない(笑)
普通にレストランとかデパートのトイレ行く。

やっぱり外国でのカード払いはめちゃめちゃ楽で、安心。

支払いも簡単。どの国もだいたい一緒だと思うけど、

1.カードを読み取り機に入れて、English選ぶ

2.現地通貨か円かを選び、暗証番号入力してカードを取る。これで終了

ちなみに、私は現地通貨を選択します。円だと、手数料がとられるという記事を読んだからです。(細かい事はそこまで理解してない)

カードはVISA、マスター、アメックスの3枚持っていきました。アメックスはフィンランドではほぼ使えないのでお守りでした。

VISAが最強!VISAカード1枚で全ての会計を済ませられました!

お申込はこちら

フィンランドで現金にヒヤッとした話

ロヴァニエミのお土産屋さんでのことです。

日本の年配男性がユーロ札を何枚も広げて「どれだっけ~?」と言いながら、
何枚かお札を落としてました。見ててヒヤヒヤしました。

ツアーで来られてたらしく、周りには日本人が大勢いたので、危ないことは何もなくてよかったです。

それに、旅行中の現金って結構な額になるので、
「盗まれてないか?減ってないか?」といちいち心配するのが疲れますよね。

私は普段からカード払いの人間なので、数百円の物をカードで払っても、めんどくさがられない社会がうらやましいです。

フィンランドに次行くなら現金いくら持っていく?

前回35€が丸々余ったんでね〜(笑)

まぁ€だからいいけど…

流石に1枚も現金持ってないっていうのは怖いですけど、最大でも35€ですかね。明らかに現金を使うとわかってることがあれば、必要ですが。

これからもし旅行に行かれる方がいるならば、ぜひ参考にしてもらいたいです。

The following two tabs change content below.

おとっち

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

23歳/関西に住む3年目の看護師/ミニマムに生活しマキシマムに遊ぶ/新卒ICU→夜勤鬱,2年目で離脱→美容皮膚科なう/ブログと株/本業の給料を越すぞ!/2019.3.9~ブログ開設/GoogleAdSense1発合格!/1人旅,SMentertainment,Rock,美術ラブ